イラストレーター保光敏将のブログです。
展示のお知らせや日々の出来事を綴っていきます。
イラストレーターズ通信会員。
HP:http://cotoristudio.com/
『落花』

個展『軒下の田園』展示作品より。

 

「落花」は主に桜について言うことが多い言葉の様です。春の季語にもなっています。
この作品の花は八重椿です。

 

#個展 #軒下の田園

木版画 comments(0) -
『春を待つ』

個展『軒下の田園』展示作品より。

 

#個展 #軒下の田園

木版画 comments(0) -
『みかんの花』

 

個展『軒下の田園』展示作品より。

 

以前から描いてみたかった、花,植物の図案。 蜂の巣にみかんの花を図案にしてみました。

今回テーマにした尾崎一雄さんの作品には、お住まいだった下曽我(小田原市)の事がよく書かれています。

気候も温暖で、果物などの栽培も盛んな様です。取材に行った7月は小さなまだ緑色のみかんが沢山なっていました。

木版画 comments(0) -
『展覧会の手帳』

個展『軒下の田園』展示作品より。

 

#個展 #軒下の田園
木版画 comments(0) -
『老人と蜂』

『老人と蜂』

個展『軒下の田園』展示作品より。

 

 

この作品は3月まで通っていたHB塾での、文庫本装画課題のために描いた作品でした。

個展のテーマにした尾崎一雄さんの作品を選んで制作したので、個展にも展示しました。

装丁は講師の大森賀津也さん。

 

タイトル文字:平野甲賀「コウガグロテスク」

木版画 comments(0) -
『美術館の中庭で』

個展『軒下の田園』展示作品より。

上野、国立西洋美術館の中庭をイメージして制作しました。
#個展 #軒下の田園
木版画 comments(0) -
個展展示作品『ライバル』

 

#個展#軒下の田園

木版画 comments(0) -
個展展示作品『軒下の田園』

 

少しずつですが、個展展示作品をアップしていきます。

 

挨拶文より

ある私小説作家(尾崎一雄)の絵を描いた折、『軒下の田園』というタイトルを付けました。
その言葉に、作家の小説に導かれる様に制作しました。その言葉と小説は、例える
なら映画とその原作の様な関係なのかと思います。
作品を通して「軒下の田園」から私が感じた何かが伝わり、楽しんでいただければ
幸いです。

 

#個展#軒下の田園

木版画 comments(0) -
『Misty/Ella Jane Fitzgerald』

木版画作品を1点,ドローイングページに7点作品をアップしました。

よろしくお願いします。

 

木版画

 

ドローイング

木版画 comments(0) -
『時をかける少女/原田知世』

年末に故郷の海を摺る。

木版画 comments(0) -
| 1/2 | >>